【自宅学習に!】人事院公認「若手行政官への推薦図書」73選

ぐしふぁ
企画推薦図書

 世間を騒がせているコロナウイルス。その影響で学校が休みになり、自宅でできることを探している方は多いのではないでしょうか。また官庁訪問を控えたこの時期、自分の中での国家論や政策論を見つめ直したいと思っている方もきっといるはず。

今日はそんな方におすすめの、「若手行政官への推薦図書」リストをご紹介します!

(※2020.06.02 一部の紹介本を変更、リンクを追記)


目次

1.「若手行政官への推薦図書」とは何か
誰が選んでいるのか
どんな本が選ばれているのか
2.あなたにぴったりな本は?
A哲学
B歴史・伝記
C政治・行政
D経済
E社会・教育
F自然科学
G文学・言語
3.こんなに読む時間がない!という人のための裏技
4.最後に

1.「若手行政官への推薦図書」とは?

「若手行政官への推薦図書」とは、平成23年(2011年)に、人事院が発表した図書リストです。掲載されている書籍の総冊数は73にのぼり、大変充実した内容になっています。
しかし、これらの本は一体誰がどのように選んでいるのでしょうか。
001

誰が選んでいるのか?

まず、これらの図書リストの推薦人についてです。
推薦人は25名ほどで、学識経験者と幹部行政官経験者で構成されています。そのため、大学の名誉教授の先生から民間企業の役員の方まで肩書は様々です。名だたる方々の推薦だと考えると、読書のモチベーションも高まりますね。

どんな本が選ばれているのか?

次に、これらの図書リストにはどんな書籍が掲載されているのでしょうか。
人事院は、以下のように述べています。

人事院は、新規採用者から課長補佐級までの若手職員を対象とし、これらの職員が、自ら判断できる精神的基軸を作り、思索力や論理的思考力を涵養するなど、行政官としての素養を高めるための一助となるよう、学識経験者及び幹部行政官経験者の方々に読むことを推奨する図書の御推薦を依頼し、「若手行政官への推薦図書」のリストを作成いたしました。

出典:人事院 若手行政官への推薦図書

 つまり、年齢・職歴に関係なく、行政官として働く人(働きたい人)の素養を育むための図書ということです。紙幅の都合上、今回全ては紹介しきれないため、気になる人はぜひ原本をチェックしてみてください。推薦人の方々からの丁寧なコメントもついています。

2.あなたにぴったりな本は?

「ブックリストがあるのはわかったけど、どの本から手を付ければいいのかわからない…」
73冊も掲載されていると、そう思う方は多いのではないでしょうか。そこで、私の独断と偏見により、あなたにぴったりの本を選ぶ心理テストを用意しました!
下の画像に沿って、質問に当てはまる答えを選んでみてください。
図2

いかかでしたか…?それでは、結果を見てみましょう!
※A~Gは人事院による書籍のカテゴリ分けに対応しており、カスミが独自に作成したものではありません。

→Aになった方は「哲学」

→Bになった方は「歴史・伝記」

→Cになった方は「政治・行政」

→Dになった方は「経済」

→Eになった方は「社会・教育」

→Fになった方はへ「自然科学」

→Gになった方はへ「文学・言語」

(※一部の本は、出版社や出版年がリストに記載のものと異なっています)

A あなたにおすすめなのは、ズバリ「哲学」分野!

何かをひたすら考え続けることも、苦ではないあなた。先人たちが考え抜いた、哲学思想に触れてみるのはいかがですか?

例えばこちらの本!↓

この分野では他にも…

そのほかの本もぜひチェックしてみてくださいね!

→「3.こんなに読む時間がない!という人のための裏技」へ

B あなたにおすすめなのは、ズバリ「歴史・伝記」分野!

夢想家だけれど冷静な視点は持ち続けている貴方。さあ、歴史の世界へ旅に出ませんか?

例えばこちらの本!↓

この分野では他にも…

そのほかの本もぜひチェックしてみてくださいね!

→「3.こんなに読む時間がない!という人のための裏技」へ

C あなたにおすすめなのは、ズバリ「政治・行政」分野!

抽象的で複雑なものごとにも、しっかりと向き合うことができるあなた。行政官の核ともいえる、政治・行政分野の学びを究めませんか。

例えばこちらの本!↓

この分野では他にも…

そのほかの本もぜひチェックしてみてくださいね!

→「3.こんなに読む時間がない!という人のための裏技」へ

D あなたにおすすめなのは、ズバリ「経済」分野!

現実主義者で物事の仕組やお金の流れに興味を持っているあなた。「経世済民」、世のため人のための学問を学んでみるのはいかがですか。

例えばこちらの本!↓

この分野では他にも…

そのほかの本もぜひチェックしてみてくださいね!

→「3.こんなに読む時間がない!という人のための裏技」へ

E あなたにおすすめなのは、ズバリ「社会・教育」分野!

思考力と判断力が強みのあなた。数ある社会問題や未来の世界について、思索するのはどうでしょうか。

例えばこちらの本!↓

この分野では他にも…

そのほかの本もぜひチェックしてみてくださいね!

→「3.こんなに読む時間がない!という人のための裏技」へ

F あなたにおすすめなのは、ズバリ「自然科学」分野!

現実主義者でありながらも、冒険心は忘れないあなた。科学が解き明かす未知の世界に、足を踏み入れるのはいかがでしょう。

例えばこちらの本!↓

この分野では他にも…

→「3.こんなに読む時間がない!という人のための裏技」へ

G あなたにおすすめなのは、ズバリ「文学・言語」分野!

夢想家で、感情表現豊かなあなた。どこか懐かしいが、何度読んでも違った発見がある…そんな文学に浸るのはいかがでしょうか。

例えばこちらの本!↓

この分野では他にも…

そのほかの本もぜひチェックしてみてくださいね!

3.こんなに読む時間がない!という人のための裏技

図3

今まで図書リストの本を列挙してきましたが、なかなかこれだけの本を読む時間はありませんよね…。また、1人で難しい本を読むことに不安を覚える方もいるでしょう。
そんなときにおすすめなのが、NHKの「100分 de 名著」という番組です。世界中の名著が100分で理解できるように簡潔にまとめられており、わかりやすい専門化の解説もついています。作家(筆者)の生い立ちや、時代背景に関する知識がない状態からでも、存分に名著を味わうことができるのです。
番組を視聴するのが難しい人は、書籍化もされているため、そちらを購入するのもいいでしょう。ぜひ活用してみてください!

4.最後に

ここまでで紹介できたのは、リストに載っている書籍のほんの一部に過ぎません。ぜひこの裏技も駆使しながら、全て読破してみてください!

この記事を書いた人

ぐしふぁ
ぐしふぁ
都内大学文系4年生。座右の銘は「鉄は熱いうちに打て」、目標は「有言実行」。初稿から締め切りを全く守れていない。

新着記事