【意外】官僚出身の有名政治家、知ってる?

ごんごん
企画政治

事前面談会が近づいてきており、ナーバスになりがちな時期ですよね。息抜きも兼ねて、志望官庁についてもっと詳しくなっちゃいましょう!ということで、今回は官僚出身の有名政治家について紹介したいと思います!
※本記事は特定の政党や政治家の方を支援するものでも、全ての政党の政治家の方を網羅するものでもございません。肩の力を抜いて読んでいただけますと幸いです。

目次

1.官僚出身の現役大臣
①加藤勝信 厚生労働大臣
②西村康稔 経済再担当兼新型コロナ対策担当大臣
③森まさこ 法務大臣
④竹本直一 情報通信技術政策担当大臣

2.官僚出身の有名政治家
①亀井静香氏
②片山さつき氏
③玉木雄一郎氏

3.最後に

1.官僚出身の現役大臣

まずはじめに、官僚出身の現役大臣(2020年6月20日時点)をご紹介したいと思います。

①加藤勝信 厚生労働大臣

現在の新型コロナ対応を最前線で担っている加藤大臣ですが、実は財務省出身の元官僚です!官僚時代は主に予算編成を担当されていたそうです。農水大臣秘書官などを歴任されています。

②西村康稔 経済再担当兼新型コロナ対策担当大臣

連日テレビのニュースでも登場する西村大臣も経済産業省出身の元官僚!現在の危機対応にあたっている大臣は官僚出身が多いですね。
官僚時代は地方出向や経済企画庁出向など、様々な分野で政策立案を担当していました。

③森まさこ 法務大臣

つい先日の検察庁法改正に関連して国会で質疑されていたので覚えている人も多いのではないでしょうか。森大臣は元弁護士ですが、そのキャリアの中で2年間金融庁で働いていた経験があります。金融庁では金融証券検査官として金融行政にも携わっていました。

④竹本直一 情報通信技術政策担当大臣

現内閣には官僚出身大臣が多いですね。竹本大臣は国土交通省出身です。
旧建設省に入省後、首都高速道路公団へも出向しています。

polotocs

2.官僚出身の有名政治家

つづいて、官僚出身の有名政治家の方についてご紹介していきます!

①亀井静香氏

誰でも知っているあの大物政治家も実は元官僚。それも警察庁の官僚でした。
サラリーマンを経て既卒として警察庁に入庁。退官時は警視正でした。
政治家に転身後は、橋本内閣で建設大臣、村山内閣で運輸大臣を歴任。
その後、国民新党を結成し国政にも大きな影響力を持ちました。郵政改革担当大臣、金融担当大臣としても活躍しました。

②片山さつき氏

政治に疎い人も一度は見たことのあるあの有名な女性政治家も実は財務省出身
官僚時代には女性初の主計官(予算編成の花形)に抜擢されています。
政界進出後は、地方創生・規制改革・男女共同参画の担当大臣として活躍しました。

③豊田真由子氏

「ちがうだろーー!!」で一躍有名となったこの方も実は元官僚。厚生労働省出身です。
官僚時代は、東日本大震災の対応にあたり、避難先や仮設住宅などにおける高齢者福祉政策などに携わりました。
政界進出後は、文部科学大臣政務官や復興大臣政務官を歴任。しかし例の事件後は自民党を離党し、現在は政界を引退しています。

④玉木雄一郎氏

国民民主党代表の玉木さんも、実は官僚出身。大蔵省に入省し、アメリカのハーバード大学ケネディスクールに留学されています。その後、外務省や大阪国税局、内閣府への出向を経て、財務省主計局主査を最後に退官されています。

election

3. 最後に

いかがでしたでしたか?想像以上に多くの政治家が官僚出身でしたね。今回紹介した以外にも官僚出身の政治家は多数いるので、興味がある人はぜひ検索してみてください!

💡参考

この記事を書いた人

ごんごん
ごんごん
都内大学4年。経済学部だが卒業があやしく、単位回収に追われている。

新着記事